カテゴリー
Tech

Centos7 webp変換

コマンドラインで簡単にJPGファイルをwebp形式に変換できたので記録しておく。

# yum install libwebp-tools
# cwebp ahlogo.jpg -o ahlogo.jpg.webp
Saving file 'ahlogo.jpg.webp'
File:      ahlogo.jpg
Dimension: 240 x 240
Output:    4976 bytes Y-U-V-All-PSNR 39.07 42.59 41.39   39.84 dB
block count:  intra4: 185
              intra16: 40  (-> 17.78%)
              skipped block: 5 (2.22%)
bytes used:  header:             47  (0.9%)
             mode-partition:    957  (19.2%)
 Residuals bytes  |segment 1|segment 2|segment 3|segment 4|  total
    macroblocks:  |       5%|      16%|      43%|      34%|     225
      quantizer:  |      36 |      32 |      27 |      18 |
   filter level:  |      16 |      11 |       7 |       4 |

ついでにJPGファイル自体の軽量化もコマンドラインで行うには、jpegoptimを利用する。ページのロード時間の削減にも効果があり、画像の品質に影響を与えずにJPEGやPNGのファイルサイズを削減可能。

# yum install jpegoptim
# jpegoptim --strip-all ahlogo.jpg